パリ旅行~3日目

3日目は今回の旅行の目玉!シャンゼリゼ通りへ。
朝食の腹ごなしにホテルから地図を見ながらシャンゼリゼまで歩く。
パリの街は、どこを写しても絵になるんですよね。
アパートのちょっとした柵も、必ずアールヌーヴォーやアールデコのデザインになってて、散歩するだけでも楽しいです。
DSC00595.jpg

少し迷いながら(笑)なんとかシャンゼリゼ通りに到着!
あともうちょっとで伯爵に会える…!(興奮しつつ)
凱旋門
DSC00615.jpg

ガイドさんに教えてもらった30番地付近をドキドキしながらウロウロ。
なかなか30番地が見あたらず、これは人に聞くしかないかな…と思ったその時、ひっそりとドアの上に掲げてある番地標「30」の文字を見つける。
キャー!
これだーー!!
DSC00602.jpgDSC00605.jpg
このドアを開けたら、きっと地下の黄金宮殿につながってて、そこには伯爵が…!!!(ヨロコビ)
友人Mに
「私を撮って。ね。お願い。」
と気持ち悪くお願いしながらドアの前で記念撮影。
今わたし、伯爵と同じ空気吸ってる!
ヨロコビ絶頂の中、何か30番地の記念になるものを持ち帰ろうと思うものの、石など転がっていない石畳の上。草花もなく、しょんぼりしていると友人Mが
「るりさんの心の中に伯爵がいるでしょ?」
と慰められ、元気になる。
そうよね、伯爵はいつでも心の中に!

それからシャンゼリゼ通りでお買物。
セフォラやH&Mでソルド製品をお買いあげ。
あとはウインドウショッピング。

その後、メトロでカルチェラタンへ。
DSC00637.jpg

カルチェラタンはグルネリ通り、シェルシュ・ミディ通り、サン・シュルピス通りをめぐって文字通りのウインドウショッピング。
パリはショウウインドウがとっても可愛くて、ウインドウに張り付いちゃうくらいです。
靴や帽子、小物など見つつ、お昼は道に出ているメニューを読んでいたらお店のギャルソンに声を掛けられたので(笑)そのままそのお店へ。
DSC00618.jpg
ここのオススメは「ブーダン」
フランス特産のソーセージで、豚の血と脂に調味料を加えて腸詰めにしたもの。独特の風味があって、なんだか懐かしい味…あ!台湾のソーセージに味が似てるんだ。
赤ワインと一緒においしく完食。

その後、友人Mの今回のパリ旅行目玉「ラデュレ」へ。
お店を探そうと思ったら、私達がランチをしたレストランの前のお店がラデュレでした(笑)
DSC00619.jpg
ラデュレで目を輝かせながらマカロンをたくさん買うMの横顔を見ながら、うんうんとうなずく。
Mいわく
「日本で輸入したラデュレのマカロンは、少しへこんでるんですよ!
 こっちのはふんわりしてます。
 おいしい~!!!」
私もカシスのマカロンを1個頂いたんですが、すっぱみと甘みがちょうどよくておいしかったです。実は私、マカロン苦手なんですが、ラデュレのマカロンはおいしかったな~!たくさんは食べれないけど、1個食べながらコーヒー1杯頂きたい。

その後カルチェラタンからサンジェルマン・デ・プレ地区を散策。
DSC00635.jpgDSC00622.jpg

サンジェルマン・デ・プレ教会
DSC00633.jpgDSC00624.jpg

疲れたらクレープ屋さんでお茶。
ここのクレープ絶品だった!最後の日にももう1回行っててしまうほどに…(笑)
DSC00821.jpg

帰り際、サンラザール駅の地下で果物屋さんを見つけてライチを購入。
果物大好き!ライチ甘かった~!
でもなんで冬なのにライチがあるんだろう。
DSC00855.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。